2018年9月 6日 (木)

Fire TV - 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属

これを買ったらあまりの便利さでもう一台購入しました。

最初に買ったのはこれ!4K対応!

リビングのテレビに接続。

設定も、私でも簡単にできました。

画像も思った以上に綺麗!

Wi-Fiでも途切れることなく、すぐ再生!

子供達と家内が大喜び!

私が見れないので、自分用に

これも追加購入しました。

プライム会員の無料の見れる映画も豊富ですね。

もっと早く買っておけばよかったです。

2018年9月 5日 (水)

カーナビ パナソニック CN-G 7インチ

これのひとつ前の型が近所の量販店で安く売っていたので思い切って買いました。

取り付けは簡単! 

電源はシガーソケットに刺すだけ。

取り付けも20分程で終了!

Img_9211

元々の古いインダッシュのカーナビの上にカーナビ仕様です。

電源の増設も完了

Img_9212

活きクーラーボックスの製作

古くなった釣り用のクーラーボックスを新調したので

古いクーラーボックスをいけす用のクーラーにしました。

Img_9213

クーラーに穴を開けて、これを取り付け。

私のクーラーには大きすぎて、家にあったパットを入れて調節しました。

Img_9214

ブクブクを横に付けました。

Img_9215


中はこんな感じです。

2018年9月 4日 (火)

安いクーラーボックス改造  車内専用

一昨年、ホームセンターの夏物セールで、安いクーラーを何個か購入しました。

車の中に置いておいて、買い物の時やドライブの時に使っていますが

この暑さだと中の氷もすぐに溶けてしまいます。

そこで、この安物のクーラーを改造することにしました。

Img_9190


まずは分解です。

Img_9191


マイナスドライバーですぐ分解可能です。はめ込んでいるだけでした。

Img_9192

遮熱の為に一番内側のプラスチックに100均のペラペラのアルミシートを内側に貼りました。

Img_9193

それを入れる発砲スチロールには、100均のアルミ断熱シートを内側に貼りました。

Img_9194


ここにプラスチックのケースをはめ込みました。

Img_9195


発砲スチロールの底に穴が開いていたのでそこも埋めました。

Img_9196

これは水抜き用の穴だと思います。

Img_9197


発砲スチロールの外側に断熱シートを巻きます。

Img_9198


外側のプラスチックの底に薄手のアルミを敷いて

Img_9199


また断熱シートを敷きます。ここにはめ込みます。パチッと止めます。

Img_9200


蓋も同じように

Img_9201


断熱シートとアルミ箔で

Img_9202


Img_9203


上下完成です。

Img_9205


合体して完成です。

ベコベコの安物が、少ししっかりした印象です。

同じ要領で3個作りました。

Img_9218


小型のクーラーボックスは車の助手席と運転席との間において使ってみました。

内側に、家にあった断熱シートをもう一重しました。

真夏の暑い車内に凍らせたペットボトルと飲み物と一緒に置いておきましたが

夜にみたら氷は溶けていましたが、まだ冷たかったので、成功としました。


2018年8月17日 (金)

ロッドホルダー取り付け カーメイト IF4 エブリィ DA64

日常の足のエブリィにロッドホルダーを取り付けました。

購入したのは、カーメイト ロッドホルダー inno 7本積み JフックマルチタイプIF4                                                                            

 

バス釣りとシーバスと両方やるので、これを選びました。Img_9169


まずは、 アシストグリップを外して

Img_9170


こいつを固定ます。

Img_9171


パイプを取り付けてこんな感じです。

Img_9172


Img_9173

このパイプに固定していきます。

Img_9174


天井ぴったりに固定します。構造が簡単なので、ここまで約15分。

ここに本体をドッキングします。

本体の組み立ては30分ほどです。

私は前夜に、自宅にて組んでおりました。

Img_9175


完成後は、こんな感じです。

Img_9176


Img_9178


6Ftと7Ftの竿を固定しても

Img_9180


まだ長さには余裕があります。

Img_9177


天井は、これだけピッタリついています。

走行中のガタつきも少なく、これは購入して良かったです。

今日、昨日と仕事帰りにシーバスを釣ってきました。

走行中もガタつき等は気にならない程度です。

 

サンドブラスト 単管パイプでのガレージ製作 DIY

以前制作したタイヤ専用の物置として利用している単管パイプの簡易ガレージを改造+拡張しました。

まずは、今までの簡易ガレージの撤去です。

設置場所は、家の横の軒の下、デットスペースです。

とりあえず、柱はこんな感じです。

Img_9047

横幅約1M

奥行約4M

高さ約2,5Mです。

ホームセンターで、すべて揃えました。

組み立てもクランプを締めるだけです。

Img_9048


天井は、根太クランプにてポリカの波板を貼りました。

しかも今回は2段にしました。

Img_9049


壁は、グレーシートを紐で固定しただけの簡易固定です。

Img_9051_2


(なぜか、縦の画像が横に・・・・・直せないです)


こんな感じです。

今回は、この奥にもう一つガレージを製作します。

Img_9050_3


同じように、単管パイプ+根太クランプで柱を製作します。

Img_9148

屋根をポリカで、壁をビニールシートで貼ったらとりあえず完成です。

全部で追加料金は2万円台でした。

2018年5月 6日 (日)

ぶつけ本番 練習なしで24時間・100キロ歩行に参加してきました

練習しよう!

歩こう!

と思いながら本番当日の朝になってしまいました。

身長170センチ、体重90キロ弱。日常の運動は全く無しのアラフォーのおじさんの私。

まったくの練習なし、ぶつけ本番で挑戦してきました。

結果、10時間弱でゴールする事が出来ました。

24時間・100キロ歩行でも、僕の出たのは親子の部の43キロです。

<当日の恰好>

・ナイキの3000円のスニーカー(アウトレットモールにて購入)

・長袖のインナーシャツ(自宅にあったおたふく手袋の長袖クルーネックシャツ )

・もらったTシャツ

・メンズ ロング レギンス (新たに購入 約1500円)

・5本指ソックス(新たに購入 約2000円)

・インソール(新たに購入 約1300円)

・家にあったグラミチのロッククライミングっぽい短パン

・ハット(新たに購入 500円)

・家にあった 20L リュック

・家にあったサングラス

Img_8979_2


・膝サポーター左右(1個は家にあり もい一個は購入約1500円)

<リュックの中身>

食料

Img_8972


・2L水筒(新たに購入 約1000円)

・ポカリの粉

・塩飴+糖分飴

夜間装備

Img_8976

・ヘッドライト(新たに購入 2150円)

・100円ショップの夜行たすき

・もらった光る腕輪

着替え等

Img_8977


・家にあった小さくたためるナイロンジャンバー

・少し厚手の靴下

・100円ショップにあった靴のカッパ×2

※見るからに薄くて破けそうだったので2個にしました。

くすり類

Img_8975


・ワセリン

・テッシュ

・コンタクトの予備

・テーピング予備

・普通のカットバン

・傷用のカットバン(新たに購入 約1300円)

・痛み止め薬(画像になし)

・はさみ(画像になし)

・アンダーラップ(画像になし)

合計約1万5000円が準備にかかった金額です。

<当日>

6時半に起床。夕食の残りを普通に食べて、ネットを見ながら足にテーピングをしました。

これも、ぶつけ本番です。

Img_8980

100キロ歩行の経験者から、皮膚に直接テーピングをすると、歩行中にマメが出来て、終了後テーピングを外そうとすると、そのまま足の裏の皮も剥がれという恐ろしい話を聞いていたので、ガーゼにワセリンを塗ってその上からアンダーラッピングを巻いてからテーピングです。

Img_8981


私は、足首とかかとだけで指はテーピング無しにしました。

股ずれ防止に、内股とお尻周辺には広範囲にワセリンを塗布。

集合場所まで行き、受付を済まし、大会のルールを聞いて、それが終わったらいきなりスタート!

準備体操の時間があるもんだと思っていたので、準備体操も無しでいきなりのスタートでした。

最初は時速6キロ、10分で1キロのペースで歩いていたのですが

さすが、運動不足のこの体・・・2キロの時点で猛烈な痛みが足を襲います。

まず、ぶつけ本番で入れたインソールが足に合わないのではないかと、インソールを外しましたが変わらず。

結局、開始30分で痛み止めを飲みました。

ここからずっと足の痛みとの戦いでしたが、マメが潰れたり、膝や腰の痛みとは違い、痛いのを我慢をすれば歩けます。

お昼になるとお腹が減ったので、コンビニでおにぎりを3個購入して食べ、約10分座って休憩。ちゃんとした休憩はこの1回きりでした。

ここでは、休憩すると少し足の痛みが和らぎました。

結局、ここでしかコンビニに寄らず、ゴールまで沿道で貰った物とリュックに入れている物だけで歩きました。

25キロを過ぎたあたりになると、痛みによる立ち止まりで1~2分前後休むことはあっても、それ以外はずっと歩き続けました。

休んでも足の痛みは変わりませんでしたし、休んでしまうと歩き出しに激痛がきます。

とにかく痛みとの戦いでしたが、痛み止めと我慢の精神で約10時間で無事ゴールしました。

ゴールした時の感動は、一生忘れません。

結局9時間30分程足の痛みを耐えました。

痛みに耐えれたのは、一緒に歩いた相棒のおかげです。

アラフォー、メタボ、練習無し、適当な装備でも、痛みを我慢すればゴール可能だという事を身をもって証明しました(笑)

Img_8982


自宅に帰り、靴下を脱ぐと左足の爪2本、右足の爪1本が変色しています。

左足の中指の爪は、もう取れそうです。

ただ、マメは1センチ程のが1か所できただけでした。テーピングと5本指ソックスのおかげかもしれません。

足全体に湿布を貼って寝ました。

<次の日>

起き上がるだけで、下半身の筋肉痛でかなりの痛みが出ます。

それでも、頑張って動いていたら昼ぐらいに痛みが和らいでくれたので、そのまま出かけました。

車の乗り降り、階段等の足を曲げる動作はかなり痛いです。もちろん、走ることなどできません。ゆっくり歩ける程度です。

あまりの痛みで、100円ショップで杖を購入しました。これがあると楽ですね。歩行中、山道を歩くときに使えばよかったと思いました。

<2日目>

まだかなり痛いですが、1日目よりは半分ほどの痛みです。

走ったりは出来ません。

<3日目>

それなりに痛いですが、頑張れば走れそうな予感がします。

やっと筋肉痛より爪の痛みが勝ってきました。爪、痛かったんですね。

マメも潰れて、ヒリヒリする感じです。

もう大丈夫でしょう!

当日は曇りで、そこそこ暖かかったので、雨が降らなかったので、雨具や防寒具は使わなかったです。

ポカリの粉の予備も、沿道での支給が充実していたので、結局使いませんでした。

足が蒸れるとマメの原因になるとの事で、替えの靴下を持って行ったのですが、結局変えずでした。

2018年5月 5日 (土)

ホーザン メタルベンダー 板金折り曲げ機  K-130

厚い鉄板はプレスを改造した自作ベンダーで曲げています。

http://nf13a125.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-a272.html

これに追加して、ホーザンのメタルベンダーを購入しました。

Img_8991


作業台に固定する穴を開けて

手でよいしょと曲げるだけです。

Img_8992


曲げたステンレスの板は、こんな感じです。耳が短くても曲げる事が可能になりました。

作業用チェアー

今までのパソコン用チェアーを捨てるために分解していたら

Img_8987


座面だけ使えば作業用の上下高さ調節の椅子になりそうだと思い表皮を張り替えることにしました。

Img_8988


合皮の上に置いて

Img_8989


適当に切り取ってタッカーで止めて、余った部分をはさみで切り取って

Img_8990


作業用の椅子が完成しました。

2018年5月 1日 (火)

4Lモンキー バイクカバー

モンキーも含めて、バイク類は基本的に雨に濡れない場所に保管をしているのですが、埃まみれになるのでカバーを探していました。

Img_8945


モンキー用が見当たらなかったので子供用の自転車のカバーを購入しました。

私の車体にはピッタリです!

«パソコンディスク用椅子 ゲーミングチェア SONGMICS NRCG32J

無料ブログはココログ