« タンクライナー  花咲かGの後に施工! | トップページ | キャブ オイルニップル 打ち込み NF13A TM30SS RS250 VJ22A RGV250ΓSP TM34SS »

2015年5月30日 (土)

排気バルブと排気ポート NF13A VJ22A SP 

元々の車体がシリンダー焼き付きで使用不可。

新品シリンダーが廃盤!

VJ22A等のシリンダーを入手し、やっと使えそうなシリンダーが手配できました!

気になるのは、排気ポートの大きさと排気バルブです。

Img_3878

排気ポートの形は、目視では同じに見えます。

事前にネットで探した情報では、VJ22Aの前期タイプは45馬力のタイプでポートが大きいとの事ですが、NF13Aと比べてみたら同じに見えます。

Img_3879

マスキングテープを貼って、各シリンダーのポートの大きさを書いてみました。

左から

年式不明 VJ22A

年式不明 RS250(VJ22A)

90年 規制前VJ22A SPらしい

NF13A  FP型

大きさはほとんど同じです。

http://plaza.rakuten.co.jp/shige0111/5004/

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/6492/rgv250-05.html

Img_3890

ここを鏡面化しようか検討中です!

Img_3880


左が前期VJ22Aシリンダーについていた1重ピンの排気バルブ

右がNF13A(FP)についていた2重ピンの排気バルブ

お互いの部品での流用は不可の様です

Img_3882

2重ピン

Img_3883
1重ピン

Img_3884


左2重ピン   右1重ピン



目視では、ピンと穴以外は同じに見えます。1重の弱いタイプを外して、2重のタイプに排気バルブを一式付け替えるだけで使えるのでしょうか?

今後の課題です。

1重ピンは、ピンが上に出ていてシリンダーに接触していたので、要注意でした!

Img_3888

1重タイプ

Img_3885

2重タイプ

この排気バルブを分解するのが最初は大変でした。

Img_3886


真ん中を90度回して

Img_3887


上に押しつけたまま後ろに引き抜けが抜けやすいと思います



« タンクライナー  花咲かGの後に施工! | トップページ | キャブ オイルニップル 打ち込み NF13A TM30SS RS250 VJ22A RGV250ΓSP TM34SS »

エンジン関係」カテゴリの記事

流用情報」カテゴリの記事

コメント

はじめまして マサイと申します  RS250を見よう見まねネットで情報を集めながら分解整備しています。  排気バルブの上段固定パーツをシリンダーの丸みに合わせて斜めに削るとポートタイミングが変わってパワーアップしませんか?また 削った部分が溶けたり情報ありましたら教えてください

ピストン交換と排気バルブ加工をして組み立て慣らし中です

マサイさん
はじめまして。
すいません、まだ組み立て中でして・・・・
エンジンは組みあがったのですが、搭載は少し先になると思います。
私は、とりあえずノーマルで組みました。

今晩は 慣らしとエア抜きも終わって日曜に全開してみました 一速 二速はフロントが浮き14000回転を超える勢いで3速に変えるとギアが抜けて失速 ショックで帰宅しました オークションで入手したエンジン 見た目もシリンダー内も綺麗でしたがクランクとミッションがダメみたいです 降ろしたエンジンの腰下と入れ替えです  素が解らないのですが回転もパワーも出ていると思います  沖縄はパワーをチェックする施設も無いので数字で伝える事が出来なくて残念です    ビッキーさん情報ありましたら教えてください

マサイさん

250CCはすごいですね!
2速でフロントが浮くんですね。
しかも14000回転を超えるなんて・・・・・

私は、バイクのレストアはほぼ初めてでして、
知識なし、腕無しで、とりあえずボチボチ進めている状態です。

日々ネットで諸先輩方の情報を参考にさせて頂いております。
こちらこそ、情報があれば教えて頂きたいぐらいです。

エンジンは、20年の年月を考えて
お店に出して腰下までOHしてもらいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2089648/60195502

この記事へのトラックバック一覧です: 排気バルブと排気ポート NF13A VJ22A SP :

« タンクライナー  花咲かGの後に施工! | トップページ | キャブ オイルニップル 打ち込み NF13A TM30SS RS250 VJ22A RGV250ΓSP TM34SS »

無料ブログはココログ