« ハンドルストッパー制作 | トップページ | 車体の自家全塗装 安いエアースプレーガン比較 F-75とSPGK-13G DIY 口径1 1.3 1.5ミリ »

2016年3月20日 (日)

車体の自家全塗装の準備 コンプレッサー DIY

カウル類のパテ等の下準備が出来たので、そろそろ塗装に出そうと思っていましたが、足付け等をコツコツやっていたら愛着がわいて・・・・思い切って自分で塗る事にしました。

15年前は缶スプレーで塗装しました。今回は、同じ色でコンプレッサーを使い2液ウレタンで塗装する予定です。

初めてのスプレーガンでの塗装・・・・上手に出来るか不明です。

まあ、15年前の缶スプレーよりは上手に出来る事を願っています。

まずは、コンプレッサーを買いに行きました!

今まで使っているコンプレッサーは作動音が大きいので、塗装中ずっと作動すると思うと近所迷惑になるので、今回は静音型のコンプレッサーを新調することにしました。

塗装には、オイルが空気に混ざりにくいオイルレスタイプが良いという事で、

オイルレス+静音型にする事にしました。

アストロとホームセンターに行って作動音を確認させてもらうと、個人的にはアストロがかなり静かに感じました。まあホームセンター製でも十分静かだったので、値段重視でホームセンターで購入。

Img_4609

元々持っていた予備タンクに水抜きフィルターとフィルター付レギュレーターの2個をかました。

システムとしては

コンプレッサー → 予備タンク → エアーフィルター → フィルター付レギュレーター → スプレーガン

エアーフィルターはこんなヤツを購入しました。ちょうどアストロがセールで安かったのですが、知らずにネットで購入しちゃいました。

【とりあえずプラサフを塗ってみた】

早速、2液のプラサフを塗りましたが、かなりコンプレッサーは回りっぱなしになりました。アッパーカウル、ガソリンタンク、右アンダーカウル等々とパーツごとに塗っていたので、パーツを替えるごとに塗装は休憩になるので予備タンクが無くてもギリギリ塗れるとは思います。

自動車丸ごとやパーツを並べていっきに塗るなら、100Vのこのコンプレッサーなら予備タンクがあると安心ですね。

Img_4610

レギュレーターの前にもフィルターもかましているのに、サフで少し塗ったらレギュレーター側にこんなにも水が貯まりました。

Img_4611

フィルターが1つならこの水が塗装と一緒に出るわけですよね・・・・・・

« ハンドルストッパー制作 | トップページ | 車体の自家全塗装 安いエアースプレーガン比較 F-75とSPGK-13G DIY 口径1 1.3 1.5ミリ »

外装」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2089648/64550967

この記事へのトラックバック一覧です: 車体の自家全塗装の準備 コンプレッサー DIY:

« ハンドルストッパー制作 | トップページ | 車体の自家全塗装 安いエアースプレーガン比較 F-75とSPGK-13G DIY 口径1 1.3 1.5ミリ »

無料ブログはココログ