« 倒立フォーク OH 忘備録 NF13A VJ22A | トップページ | RGV250γ(VJ22A)SPのフロントブレーキ流用 軽量アルミインナー »

2016年5月27日 (金)

電圧計のステー制作

安さに惹かれてアマゾンで購入してしまった電圧計

これを取り付ける為のステーを制作しました。

Img_5020


本当は、メーターのステーに合わせて制作する予定が・・・・・

糸ノコで切っていたらここで割れてしまいそのままこの形にしました。

Img_5021

造形難しいです。

<後日談>

狼乗り助さんからのコメントで、カウルを仮付けしてみると・・・スクリーンに当たりすぎていて作り直しが決定です。

« 倒立フォーク OH 忘備録 NF13A VJ22A | トップページ | RGV250γ(VJ22A)SPのフロントブレーキ流用 軽量アルミインナー »

外装」カテゴリの記事

コメント

カーボン板でメーターパネル作成ってお洒落ですね。
でもその位置純正カウルに干渉しませんか?

狼乗り助さん

コメントありがとうございます。

カウルなしの状態で型を作ったので、コメントを頂き仮組してみると

スクリーンに激当たりでした。

アドバイスありがとうございます。

型を作り直して、メーター下側右へ付けようと思います。

これ・・・・偽物カーボンなんです。

アクリル板の黒にカーボンシートを貼ったなんちゃってです。

制作中の画像を取り忘れたので、完成後しか載せなかったので誤解させてしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2089648/65711140

この記事へのトラックバック一覧です: 電圧計のステー制作:

« 倒立フォーク OH 忘備録 NF13A VJ22A | トップページ | RGV250γ(VJ22A)SPのフロントブレーキ流用 軽量アルミインナー »

無料ブログはココログ