« 自作オイルキャッチタンク RG125γ NF13A DIY オタフク抜き VJ22A | トップページ | 排気漏れ解決! NF13A »

2016年7月19日 (火)

RG125γ公道デビュー 問題点が・・・・・

Img_5399_2


カーポートに移動して公道走行の為に組み付けていくとかなしい事実が・・・

電圧計、つくけど見えない。

チッキショー(涙)

しかも、タイヤは2000年と2005年のTT900GP!

やっぱり慣らし運転でも危ないという事で

Img_5401

いつものガレージに戻ってきました。

まだ公道を走れないのでホイールを外してお店に持ち込んでタイヤ交換をしました。

今回のタイヤはBSのBT39SSです。

新品タイヤのついたホイールを組み付けます。

Img_5402


シフトペダルも、リンクと直角に当たるように調節するとスコスコ変速できるようになりました。

とりあえずの問題がなくなったので、自賠責保険に入り、ついに公道デビューです。

まずは5000回転以下で近所を一周!問題なし!いや、白煙がすごい!みんなが振り向きます(笑)

ガソリンスタンドまで足を延ばすと、1個目の問題が!

アクセルにエンジンがついてこなくなりました。

まるでガス欠のようです。

とりあえずガソリン8Lを入れると復活!どうもガソリンホースが長く取り回しの関係でキャブにガソリンが来なかったようです。ホースを短くして解決!

2つ目の問題発生!

再度自爆装置のワイヤーを調節。右に1ミリずれていました。

Img_5403


それから、カチカチ音が気になって、鳴っているような気がします。

たぶん気のせいなのだと思うのですが、きになったらすべてカチカチに聞こえて仕方ありません。

他のγの音を聞いてみたいです。

問題3

Img_5404


チャンバーとシリンダーの隙間からオタフクがダダ漏れ。

すごい静かなので排気漏れはないのですが、5キロだけ走行してもエンジン前側をつたってチャンバーにべっとり滴が垂れています。

ちゃんと2枚ガスケットを入れているのに(涙)

とりあえず、これが一番大きな問題です。原因を探さなければ・・・・・・

Img_5406


とりあえず、公道デビューが出来ました!

ありがとうございました。

やっと15年ぶりにガンマ乗りに戻ってきました。

Img_5409

それにしても、5000回転以下で走ると、とてつもなく面白くないエンジンですね。

早くはらし運転を終えたいです。

足に関しては、前後ともに一番柔らかくしてあるので、乗り心地は良いです。

もう少しリアを上げてもよさそうな感じです。

ブレーキは、フロントよく効きますね!

« 自作オイルキャッチタンク RG125γ NF13A DIY オタフク抜き VJ22A | トップページ | 排気漏れ解決! NF13A »

レストア中」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
ずっと拝見してましたが本当にお疲れ様でした!
そしておめでとうございます!
エンジンから車体までフルオーバーホールのガンマ、とても羨ましいです!

すごくきれいですね。フルOH本当に羨ましいです。

>それから、カチカチ音が気になって、鳴っているような気がします。

多分気のせいです。(笑)OHしているので干渉することはないでしょう。

このバイクけっこうメカノイズが多いので私も不安になりましたが何もなかったです。

>チャンバーとシリンダーの隙間からオタフクがダダ漏れ。

結構しっかり締めないと漏れますが、ガスケットの取付(組み付け)はあっていますよね。

チャンバーとブラケットの間に1枚、シリンダーとブラケットの間に1枚です。

>すごい静かなので排気漏れはないのですが

オイルが垂れているということは漏れていますね。本来の性能は得られません。

ここが漏れていると寒い時に調子悪くなったりしますよ。(経験済み)

たんちまさん

はじめまして

ありがとうございます。
やっとここまできたという感じです。
バイクをここまでやるのは初めてなので、大変でした。

ブログ拝見しました!
やってますね!
また色々教えてください。

狼乗り助さん

こんばんは。
ありがとうございます。

出来るだけ頑張ってきれいにしたつもりだったのですが、いざくみ上げると思った以上に派手で、自分でもちょっとビックリしてます。
もう少し大人な雰囲気の予定だったのですが・・・・・・

>多分気のせいです。(笑)OHしているので干渉することはないでしょう。

ですよね(笑)
気のせいだと願っています。

>チャンバーとブラケットの間に1枚、シリンダーとブラケットの間に1枚

入れているんですが、かなり垂れています。
こんなにも垂れているという事は、これがチャンバー内に・・・・どうなっているんでしょうかね(笑)

とりあえず、今週末は、プラグを確認して、ガスケットを確認してみようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2089648/66573091

この記事へのトラックバック一覧です: RG125γ公道デビュー 問題点が・・・・・:

« 自作オイルキャッチタンク RG125γ NF13A DIY オタフク抜き VJ22A | トップページ | 排気漏れ解決! NF13A »

無料ブログはココログ