« 排気漏れ解決! NF13A | トップページ | エンジンならし運転 0~100キロ報告 ステッカー+デカール »

2016年7月20日 (水)

仕様詳細 RG125γ NF13A

数年かかった作業!

少し少し更新していたので

自分への忘備録用と情報の共用にまとめてみました!

ネットでは、色々と情報を入手することが出来ました。

先人の皆様のおかげです。

少しでも恩返しになればと思います。

Bikky

現在走行距離 18600キロ

約2年の作業で、忘れていることもあると思いますが・・・・・

☆マークはお店に出した作業です

<車体>

☆フレーム サンドブラスト → 紛体塗装

・カウル ウレタン2液自家塗装(シビック純正メタリック)

Img_5438

☆タンク取り付け部溶接補強

Img_4474
※開いていました

・タンク 花さかG+ワコーズタンクライナー

※花さかG後にそのままタンクライナーを施工

☆Rシートの一部張替

Img_3234

・自作フェンダーレスキット+グリムステー

Img_5383

・タンクパッド

Img_5440

※アマゾンで購入。本当はもっと昔っぽい四角い黒い物が欲しかったのですが・・・私のイメージするものが売ってないんです。

・埋め込み式ウィンカー

Img_5446


・ステッカー

Img_5444


※切字タイプを探す事、5店目にしてやっと見つけました

・GSF1200(GV75A)のタンクキャップ・メットホルダー

Img_5135


※ポン付けでした

<F足>

☆VJ22Aのステム+NF13Aシャフト打ち替え

Img_3931

※VJ22AのSTDを利用したので鉄ステムにNF13Aのシャフト打ち込み溶接

Img_4495

※ハンドルストッパーもVJ22Aでは使えず追加加工

☆ VJ22Aトップブリッジ加工

Img_4466

※鍵の取り付けステーが車体に接触のため削る

Img_5375

※純正の鍵の取り付け位置は車体と接触するので1センチほど先方に移動。

※キー取り付けのベースの制作+溶接

Img_5020s

※移動に伴いメインキーを小型品に交換

※ステムのシャフトのナットが袋タイプでワッシャーが1枚ではぎりぎりです。

※NF13Aのメーターステーも取り付けには小加工が必要でした

・VJ22A SPの倒立フォーク

Img_5442

※減衰力、プリロード調節式(消耗品交換、油面はバネを入れて80ミリ、ヤマハG10オイル)

※アウターアルマイト加工

・22ミリフォークアジャスター

☆NF13Aホイール加工

Img_3935

※VJ22Aのアクセルシャフトに合わせてベアリング交換・内部のカラー制作

Img_3933


※VJ22Aのほうが太い(下側)

※スピードメーターギアはVJ22Aを使いメーターケーブルはNF13Aを使用

Img_5449

※ホイールがセンターにくるようにスペーサー制作

・GSX1300Rの隼 6P キャリパー

Img_5450

※ピストンが異径でアルミ

※取り付けボルトも隼を利用(中が空洞です)

・ピストンは再利用でその他ゴム類は新品

・デイトナ赤パット

・VJ22A SPローター (インナーがアルミでしたのでアルマイトで黒くしました)

※フローティング化の為にプラスミューさんでピンを購入

・3000円ぐらいのステンレスメッシュホース(ストレート+20度)

・6000円ぐらいのセパハン

Img_5324


※純正のスイッチにはポッチがあるので穴が必要

Img_5309

・タイヤ ブリヂストン BT39SS 100/80-17

<R足>

・RS250Rショック

Img_4471

※リンクは純正をサンダーで削って利用

※ロッドはグース用

・スイングアーム類のベアリング交換

・Rスプロケ 当時物のファームズ?(ゴールド)

・VJ22A ステップ + Rブレーキマスター(OH)

Img_5381


※ブレーキ側は一部削る必要があります。

※ネジ穴の関係でVJ22AのRブレーキマスターを利用(サイズはNF13Aと同じです)

※ブレーキスイッチもVJ22Aを利用(ばねが長い)

Img_5402_2


※リンクの延長が必要です(すべての部品はホームセンターで入手できました)

・チェーン

Img_5432

☆タイヤ ブリヂストン 120/80-17

Img_5431

<エンジン>

☆ほぼフルOH+クランク心出し

※ピストン類、ガスケット類、ベアリング類、クラッチ、ウォーターポンプ交換

※シリンダーが廃盤で入手できませんでした

※クランクの一部ベアリングも廃盤で流用してもらいました

・ギアオイル10W-40

Img_5433

・2STオイル

Img_5436

・キャブOH

・ガンマ200サイレンー

Img_5421


※125より少し大きいです。とても静かです。

・NGKイリジウムプラグ

・オタフク抜き穴拡大

Img_5143

« 排気漏れ解決! NF13A | トップページ | エンジンならし運転 0~100キロ報告 ステッカー+デカール »

レストア中」カテゴリの記事

コメント

ガンマ200のサイレンサーも大きいんですね!初めて知りました

私はVJ21のサイレンサー使っていますがこれも大きくて静かです。

同じものかな?

狼乗り助さん

こんばんは。
以前間違って200γのチャンバーを中古で購入してしまい、そのサイレンサーをつけたらついたんで、こっちを採用しました。
まだ5000回転ですがめちゃくちゃ静かです。

チャンバー本体は、フランジのネジ間が違いました。長穴にすればつくそうです。

チャンバー本体は加工すれば付けられるんでしょうが...特性的には×でしょうね。

チャンバー容量も200に合わせて作られているでしょうから

狼乗り助さん

こんばんは!

200はダメみたいですね。最初は200チャンバーを流用しようかと思いましたがやめました。
中古の社外チャンバーも入手できそうにないので、TM34に合わせて新品を作ってもらいました。

はやくならしが終わって欲しいです。

乗る時間がなかなかとれないので、いつになることやら・・・・・

チャンバー新品オーダーしたんですか?結構値段高いんでしょう。

私はガンマはチャンバー付けていますがウルフはイチ削りチャンバーです。

ウルフは通勤快速仕様として使っています。最近は騒音に対する目が厳しいもんで・・・

狼乗り助さん


そもそも中古は入手できないし、中古もけっこう高いので
それに比べたらチャンバーは思ったほど高くはなかったですよ。

騒音わかります!
でも、高温で出来たら気持ち良い音でパワーバンドに入れて走りたいものです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2089648/66604054

この記事へのトラックバック一覧です: 仕様詳細 RG125γ NF13A:

« 排気漏れ解決! NF13A | トップページ | エンジンならし運転 0~100キロ報告 ステッカー+デカール »

無料ブログはココログ