« キャブセッティング 下準備 ジェット類 | トップページ | TM34キャブ 詳細を確認していて・・・・下手こいたぁーーー »

2016年10月16日 (日)

初めてのセッティング TM34SS

生まれて初めてのセッティングをしました。

そのためにパーツを組み込みます。

NSR250リードバルブ + NF13Aマニホールド

Img_5577

この白いプラスチックのパーツ、ホンダのRS250のパーツが出ているとの話で将来それに変更しようと、生かすことにしました。
NF13Aのマニホールドの出っ張りは切っておきました。

Img_5578

Img_5579

Img_5580

段差を削っておきました。

キャブ TM34SS

オイルニップルには強制的に注射器でオイルを注入

Img_5608

事前にホースとニップルにオイルを入れておきました

エアクリBOX 穴2個追加

Img_5609

心配していた純正のオイルホースもそのまま装着可能でした

Img_5610


さあセッティング開始です!

<最初の状態>

メインジェット 400

筒 P-3

パイロット 27.5

パワージェット 60

PAJ 1.1

MAJ 0.8 から始めます。

セルを回すと、一発でエンジンがかかりました。

アイドリングが6000回転なのでアイドリュスクリューを回して1500回転まで下げます。

緊張の走り出し・・・・あらららら・・・・・・普通に走ります。

近所を少し走り、水温が上がったのでアクセルを回すと・・・・・・

7000回転以上回りません。

帰宅しプラグを見ると

Img_5611


濃いと判断。

<2回目>

メインジェットを350番まで下げます。

メインジェット 350

筒 P-3

パイロット 27.5

パワージェット 60

PAJ 1.1

MAJ 0.8

すると、うぉーーーーーーーー14000回転まで回る!

すげーーーーーー

でも、6000~8000回転の谷がすごい!

ぐおーーーーと6000回転まで回って、一瞬止まって一気に14000回転まで回ります。

一瞬の落ち込み、は薄い?

<3回目>

筒をP-6にします

メインジェット 350

筒 P-6

パイロット 27.5

パワージェット 60

PAJ 1.1

MAJ 0.8

とりあえず14000回転まで回るようにはなりましたが、つながりが全然スムーズではありません。

7000回転以下がランダムに息継ぎが出てきます。

薄いのかな??

Img_5613


まだ、濃いような気がします。

キャブ、難しい・・・・・・

雨で、ここで中止になりました。

« キャブセッティング 下準備 ジェット類 | トップページ | TM34キャブ 詳細を確認していて・・・・下手こいたぁーーー »

エンジン関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2089648/67981178

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのセッティング TM34SS:

« キャブセッティング 下準備 ジェット類 | トップページ | TM34キャブ 詳細を確認していて・・・・下手こいたぁーーー »

無料ブログはココログ