« ターボフィルター交換 オイルキャッチタンク NF13A TM34SS | トップページ | 冷却水水漏れ始まりました・・・ヘッドボルト RG125ガンマ NF13A »

2016年11月23日 (水)

増車しました! ウルフ?

3年かけてレストアしていたガンマが今年7月に公道デビューして、チャンバー交換したり、キャブをTM34にしたりと、初期の理想形になったので、そろそろ使わなかった部品や外したノーマル部品を片付けようと見ていると・・・・・・・おいおい、ほとんど一台分あるんじゃないの(笑)

そう思っていたら、手頃な書付きフレームを見つけて買っちゃいました(笑)

こうなったら、余っている部品でもう一台作ってみようと思います。

ただ、いざ届いたフレームも・・・ここのところ寒くてほったらかし。

Img_5646

本日思い腰を上げて、フレームの錆取りをしました。

ガンマ君のフレームも錆錆で、せっかくだからサンドブラスト+紛体塗装へだしました。

Img_5656


今回は出来るだけお金をかけずにレストアをしようと思います。

ディスクグラインダーに、ワイヤーカップを取り付けて

うぃーーーん

と錆取りをしました。

車体+スイングアームで約1時間で作業終了!

余っている部品を利用なので、スイングアームはガンマ用の湾曲アームです!

その後、ママレモン+スコッチブライトでしっかり足付けと油分を落としておきます。

その後2時間ほど外で乾燥させてから、取れなかった赤錆を添加剤で黒錆に変更します。

いつもはホルツを使っていたのですが、これが安くて量が多いとの事で、今回はこれを購入しました。

Img_5649


紫になったところが、錆が転化したところです。

本日の作業はここまでです。

次の作業の予定は

フレーム・スイングアームの塗装です。

ホームセンターの普通の油性塗料で色を塗って、その後ウレタンクリアで仕上げる予定です。

ガンマ200のF周りが余っているので、

足回りは前後ガンマの予定です。

出来たら、ヘッドライトをつけてウルフにしたいと思っています。

キャブとかチャンバーは、この前までガンマで使っていた純正を利用予定です。

エンジンも、焼き付いた物があるので、余っているVJ22Aのシリンダーを利用して作らなければ・・・・さあ、何年かかるもんやら(笑)

« ターボフィルター交換 オイルキャッチタンク NF13A TM34SS | トップページ | 冷却水水漏れ始まりました・・・ヘッドボルト RG125ガンマ NF13A »

新ウルフ レストア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2089648/68555641

この記事へのトラックバック一覧です: 増車しました! ウルフ?:

« ターボフィルター交換 オイルキャッチタンク NF13A TM34SS | トップページ | 冷却水水漏れ始まりました・・・ヘッドボルト RG125ガンマ NF13A »

無料ブログはココログ