« チャンバー サイレンサーステー製作 | トップページ | 増車しました! ウルフ? »

2016年11月23日 (水)

ターボフィルター交換 オイルキャッチタンク NF13A TM34SS

Img_5653


ノーマルフィルターからターボフィルターに変更しました。

元々、下が濃いと思うので、これで下は丁度よくなってくれ~と願います。

MJは、少し薄いような気がしていたので350から一気に400に変更!

早速走ってみました!

おおーーーー下がマシになりました。アクセルに車体がついてきます。

上も2割増しぐらいになった感じです。

ただ、やはり8000回転付近で少しだけ谷が残っています。

これは、しょうがないのかな。

Img_5654

試乗後、プラグを確認すると・・・ガイシが白い!あらまだ薄い???

周辺は少し茶色くなっているので、スロー系が期待通り薄くなってくれたみたいです。

<現在のセッティング>

メインジェット 400

筒 0-8 

パイロット 27.5 

パワージェット 60

PAJ 1.1 

MAJ 1.5 

針 6GH8-55

このセッティングでは、13000回転で頭打ちです。

<前のセッティング>

メインジェット 350

筒 P-6

パイロット 27.5

パワージェット 60

PAJ 1.1

MAJ 0.8

このセッティングの時は、高回転で凶暴的に14000回転以上簡単に回っていたのですが、アクセルレスポンスが悪くて・・・・・・・・

キャブ、難しいですね!

Img_5652

自作の仮オイルキャッチタンクは、ホットボンドが溶けてオタフクが漏れ漏れ・・・

やはり、ホットボンドは熱に弱いですね。

オタフクは約900キロ走行して80CCほど溜まっていました。

Img_5651


今回は、ニップルで作ってみました。

ホースは、耐熱のシリコンホースを使いました。

内径7ミリです。

そろそろちゃんと作らなければ!

« チャンバー サイレンサーステー製作 | トップページ | 増車しました! ウルフ? »

TM34SS キャブセッティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2089648/68554969

この記事へのトラックバック一覧です: ターボフィルター交換 オイルキャッチタンク NF13A TM34SS:

« チャンバー サイレンサーステー製作 | トップページ | 増車しました! ウルフ? »

無料ブログはココログ