« 馬力測定 TM34SS RG125Γ NF13A | トップページ | 倒立フォーク(VJ22A流用) グース350Rショック 足の組み込み NF13A »

2017年3月25日 (土)

RG125Γ 強化倒立フォーク プリロード調節 NF13A + VJ22A

RGV250ガンマに続いて、やっと新ウルフ125の倒立フォークが完成しました。

家に余っていたRG125Γの倒立フォーク(正確にはRG200)をVJ22Aの部品で強化しちゃおうと思います。

Img_8313_2


アウター RG200ガンマ アルマイト加工(ブレンボ シャンパンゴールド)

インナー新品

インナーロッド RGV250ガンマ(VJ22A)

バネ類 RG200ガンマ

シール類 新品

フォークキャップ RGV250ガンマ(VJ22A)のアルマイト加工

Img_8315_2


組み付けは慣れたおかげで、1本15分もかからなくなりました(笑)

インナーチューブは、左右新品です!

元々この仕様を完成しているRG125Γに組み込むつもりで部品を揃えていたのに、途中でRGV250ΓのSP倒立フォークを入れることになったので、家に置いておりました。

RG125ガンマのフォークは細いので手持ちの工具ではうまく打ち込めないのでマスキングテープで径を絞ると上手くいきます。

これに気が付かずに最初の1本目は苦労しました。

RGV250ガンマのインナーロッドには、RG125のバネは使用できませんでした。

理由は、インナーロットの形状とバネの長さも違うからです。詳細は、私の以前のブログに記載しています。

http://nf13a125.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-b18e.html

http://nf13a125.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-dcbe.html

Img_3658

RGV250ガンマのインナーロッドには画像のような部品がついているので、これを外しておかないとバネが入りません。

Img_3660


Cリングを外せばすぐに外れます。

中に入れたオイルは、G15+G5を混ぜて粘度を35付近に調節しました。

インナーロッドをVJ22Aを使っているので、オイル量ではなく油面で調節しました。

RG125の整備書を参考に上から86ミリで調節しました。

組み付け時や分解時にバネを縮める方法でメチャクチャ簡単な工具を見つけました。

Img_4786


以前は、S字フックにこれを組み合わせて使っていました。

バネを縮めるのは、力でバネを押します。

Img_4788


今回、このロープが切れてしまい・・・・・こちらに変更しました。

Img_8319

これ、メチャクチャ簡単にバネを縮める事が出来ます。

だまされたと思って使ってみてください。

簡単に縮めることが出来き過ぎてしまい、S字フックのほうが先に根を上げるぐらいです。

Img_8316


おかげで簡単にフォークキャップを組み付け出来ました。

フォークキャップが締めれなくなるのでフォークキャップには、ラバー・シートを入れていません。まあ、無くても大丈夫かと考えています。

ちなみにインナーフォークのネジはVJ22AのSPに合わせて手で一番締め込んだところで合わせました。

どうせ、プリロードの調節のネジで上下できるので少しぐらい大丈夫じゃないのかなと思ってです。

Img_8322


完成です。

Img_8321


ブレンボゴールドにパープルのアルマイトの組み合わせです。

と、そんな感じで2セットRG125Γの倒立フォークを組み上げました。

Img_8335


VJ22AのSPのフォークもまだ車体に組み込んでないので、現在OH済みの倒立フォークが6本部屋に立っています(笑)

前回のRG125Γのレストアで使わなかったパーツを家に置いたままにしていたのを見たらどう見てもフレーム以外すべて揃っています。

で、フレームを購入。そのままウルフ125を組み立てる事になっちゃったんです。

その勢いでRGV250Γも購入(汗)

壊れたらどうしようと思い、パーツを置いておいたのですが、流石に今回のレストアで使わない、使わなかったパーツはヤフオクに出してみようと思っています。

このRG125ガンマ 強化バージョン倒立フォークも1セットは出品しようと思って、同じ仕様を2セット製作しました。

前回のRG125Γのレストアは、3年間コツコツお小遣いの中から部品代等を捻出しておりました。

今回、ウルフ125とRGV250Γの2台体制レストアは、サラリーマンのお小遣いではかなりの資金難になっております(笑)

このままでは、3年以上かかってしまいそうな・・・・・・そもそも、部品が、否、車体も増えすぎて家内がおっかない

« 馬力測定 TM34SS RG125Γ NF13A | トップページ | 倒立フォーク(VJ22A流用) グース350Rショック 足の組み込み NF13A »

新ウルフ レストア」カテゴリの記事

流用情報」カテゴリの記事

足関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2089648/70046105

この記事へのトラックバック一覧です: RG125Γ 強化倒立フォーク プリロード調節 NF13A + VJ22A:

« 馬力測定 TM34SS RG125Γ NF13A | トップページ | 倒立フォーク(VJ22A流用) グース350Rショック 足の組み込み NF13A »

無料ブログはココログ