« 増車しました・・・・その2 VJ22A RGV250ガンマ | トップページ | TM34SS セッティング変更 NF13A RG125Γ »

2017年3月13日 (月)

アルマイト加工 倒立フォーク アウター 光研 アトミックラン VJ22A NF13A

125ウルフへは、ガンマの倒立フォークを入れる予定です。

RGV250ガンマのFフォークは、L型なので流用性が悪いとの事で、長い目で見て別の型のフォークを入手してそれに変更することにしました。

入手したRGV250Γの倒立フォークのアウターも125ガンマのフォークも年数相応のアルミ錆+汚れているので、前回の125ガンマの時のようにアルマイト加工に出してみました。

Img_8288


加工は前回同様アトミックランさんでお願いしました。

http://blogs.yahoo.co.jp/atomic_run?__ysp=44Ki44OI44Of44OD44Kv44Op44Oz

左の2本がVJ22Aで、オーリンズのゴールド

残り4本がNF13Aでブレンボのゴールドです。

125ウルフは、ガンマの倒立を入れる予定なので、倒立フォークのアウターです。

家を探したら2セット出てきたので、思い切って4本出しました。

しかもよく見たらRG200ガンマのでした。

Img_8290


小物類は、光研さんのアルマイトBOXを初めて利用しました。

http://www.koh-ken.jp/koukendenka/alma_box

この箱に指定の点数を入れ放題です。

1点あたりの価格は激安ですが、1色しか選べないんです。

家に余っている部品を入れれるだけ入れました。

このBOXは、バイク用品店で購入しました。

Img_8291

アルマイトをかけるだけで、一気に部品がゴージャスになります。

ただ、ステッププレートはダメですね。

加工前に光研さんから、上手く色が入らない素材だと電話を頂いたんですが…思い切って加工してもらいました

Img_8299


やっぱり、ダメですね。

Img_8295

イニシャルアジャスターのブルーのパーツは、倒立フォークのアウターを出すときにアトミックランさんへ追加でお願いしたのもです。

アールズブルーなる色です。

« 増車しました・・・・その2 VJ22A RGV250ガンマ | トップページ | TM34SS セッティング変更 NF13A RG125Γ »

RGV250ガンマ」カテゴリの記事

新ウルフ レストア」カテゴリの記事

足関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2089648/69914349

この記事へのトラックバック一覧です: アルマイト加工 倒立フォーク アウター 光研 アトミックラン VJ22A NF13A:

« 増車しました・・・・その2 VJ22A RGV250ガンマ | トップページ | TM34SS セッティング変更 NF13A RG125Γ »

無料ブログはココログ