« 4Lモンキー Fフォーク OH前準備  | トップページ | 素人 DIY 溶接機 切断 曲げ 切削 自作ベンダー ボール盤 »

2017年8月27日 (日)

Rフレーム加工 2STオイルタンク流用 RGV250ガンマ VJ22A

Rフレームの加工で第一難所2STオイルのタンク。

やっと、理想のタンクが見つかりました。

アプリリアのRS125のタンクです。

VJ22AのRフレームの中にピッタリはまるサイズです。

Img_8482

Img_8500


これが取り付け後の画像ですが、タイヤの逃げもありバックビューもナイスです。

取り付けに関しては、右側がフレームへの直付けです。フレームは薄いので、4.5ミリの鉄をフレームへ溶接して、そこへタップを切ってネジ止めです。

Img_8478


位置を合わせて溶接です。

そこへタップを切ります。

Img_8486


上からはタップの工具が当たって切れなかったので、裏からタップを作りました。

3.5ミリの下穴→5ミリ→M6タップです。

私はこんな感じのセットを使っています。タップセットは最近アストロで買いました。

Img_8484


右側はこんな感じです。

Img_8485


反対側は、長穴のステーを製作して溶接。こちら側はボルトナット止めです。

Img_8483


シートのベースフレーム用に角パイプ等を溶接してとりあえず、今日の作業は終了!

シートの固定やCDI等の固定等、まだまだ先は長そうです・・・・

« 4Lモンキー Fフォーク OH前準備  | トップページ | 素人 DIY 溶接機 切断 曲げ 切削 自作ベンダー ボール盤 »

RGV250ガンマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2089648/71541382

この記事へのトラックバック一覧です: Rフレーム加工 2STオイルタンク流用 RGV250ガンマ VJ22A:

« 4Lモンキー Fフォーク OH前準備  | トップページ | 素人 DIY 溶接機 切断 曲げ 切削 自作ベンダー ボール盤 »

無料ブログはココログ