維持・管理

2016年8月12日 (金)

ならし運転 100→400キロ NF13A

暑すぎて昼間は乗れないので、仕事から帰宅し夜な夜な近所を走って距離を稼いでいますが、全然距離が稼げません(涙)

100~150キロが6500回転

150~200キロが7000回転

250~300キロが7500回転

250キロ時点でプラグを確認したら、良さそうな色です。

Img_5546

300~350キロ8000回転

なかなか距離が進まないので、50キロ毎に1000回転上げる事に・・・・・もしもの為に2STオイルをちょっとガソリンタンクへ入れました。

350~400キロ9000回転

400~ 現在10000回転まで使っています。

7000回転から力が出てきて、9000回転をこえると音が変わって2STっぽい加速をしてくれますが、

昔のイメージではもっと加速をしていたような気がしています。

当時は10代で、このマシーンしかしらなかったので、そう感じていたのでしょうか?

もしかして、レストア中に、当時の記憶が美化されてしまったのでしょうか?

または、当時どノーマルだと思い込んでいただけで

買い戻した時に装着してあったこのCDIが

Img_3794


実は、私が乗っていた時から装着してあったのでしょうか?

※当時中古で購入して、自家塗装以外は自分では何もしていません。

このCDIに変えたら、激変・・・・するわけないかな。

たぶん自爆するだけだと思います。

ユーチューブでRG125γの加速の動画を見たのですが、同じぐらいに加速していたので・・・・たぶん、これが当時の加速なのだと思います。

たぶん、あれから15年運転しているので、加速やスピードに知らずのうちに慣れてしまったのでしょう。

とりあえず、今のままどノーマルで慣らしを終えて、早くチャンバーを入れたいです。

ちなみに走っている時の水温計は、まだ日が出ていて汗が出るぐらいなら真ん中、日が落ちて走っている気持ち良いぐらいの気温になると真ん中より5ミリほど下をキープしていて、信号待ちでちょっと長く止まると真ん中より1センチほど上を針が指します。

2016年8月 1日 (月)

エンジンならし運転 0~100キロ報告 ステッカー+デカール

ついに慣らしが100キロをこえました。

距離50キロまでが 5500回転上限

50キロから100キロの現在は6000回転まで使っています。

予定では100キロ毎に1000回転上げていってなんですが。

Dsc_0214


外装では、ついにアンダーカウルを装着して、ステッカーを貼ってみました!

慣らし運転のついでに、バイクのパーツ屋さんやオートバックス等をステッカーを探しにハシゴしています。

いつかはガンマ乗りと話をしてみたいと思っていますが、100キロ現在未だガンマ乗りとはすれ違ってもいません。

Dsc_0215


純正のデカールは廃盤で、どうしようか悩んでいたので、RGγのステッカーを見つけた時は、ガッツポーズでした!

確かSAPCだったと思い先走って貼ったステッカーでしたが、RG125γはAETC・・・・・・

これは、RGV250γのシステム名みたいですね。アンダーカウル下に貼ってしまっているのですが、剥がそうかな。

結局純正流用ばかりしているので、使ってないメーカーのステッカーを貼るのも嫌なんで

あとブリヂストンのステッカーを見つけて貼ったらもう貼るステッカー無くなっちゃうんですよね。

ただ、ブリヂストンのステッカーは売ってないですね。ネットで探すしかないかな・・・・

Dsc_0216

トップブリッジには、スズキのアルミのステッカーを貼ってみました。

(距離100キロまで走ってみて!)

Fブレーキが鬼のように効きます!かといってロックするような固さではなく、ぐっと握っただけ後で効くような感覚です。当初の予定では、純正マスター+6Pの組みまわせを見てマスターをラジアルに変更予定でしたが、今のままで十分のような気がします。

足も、軟らかめに設定したままなのでめちゃくちゃしなやかです。すごく乗り心地が良いです。

エンジンは、6000回転までですのでパワー間は皆無です。通勤の足のスページー125のほうがよっぽど走ります。

今から回りだそうかというところでシフトチェンジするので、イライラします。

そして現在までノントラブルです。

ただ、先日ガス欠のような症状が出て、コックをリザーブにすると復活。最寄りのスタンドで給油すると8L入りました。8L減ってリザーブって、そんなものなのでしょうか?

100キロを超えましたので、ガソリンタンクへ少し入れていた2ストオイルの添加は終わりにしました。

未だに自作オイルキャッチタンクにオタフクが入った感じはしません。

6000回転の100キロ程度では貯まらないのでしょうね。

最近では始動時以外煙がほとんどでなくなりました。

置き場がガレージからカーポートへ変更になったので、防犯の為にディスクロックとバイクのカバーも購入しました。

フロントブレーキにはディスクロック。

リアホイールには鎖に南京錠のWロック体制です。

2016年7月20日 (水)

排気漏れ解決! NF13A

本日、ひょんな事から自宅にて1時間ほど待機の予定があり、先日から気になっていたチャンバー下を覗いたら

Img_5412


ギャー!

ガスケットはみ出てる!そりゃー漏れますね・・・・・あんなに静かだったので排気漏れはないと思い込んでいました。

Img_5416


時間がないので急いでチャンバーを外しました。

Img_5413


たった9キロの走行でここまで垂れるチャンバーから出る謎の液体・・・これが全部チャンバー内に入ってもいいんですかね????

Img_5417


せかくなのでピストンを覗いてみます。

ベトベトですが排気バルブが当たった痕はなさそうです。

よかったぁ~

Img_5418


純正のガスケットを2枚注文したので、走行はとうぶんお預けです。

とりあえず原因がわかってよかったです。

無料ブログはココログ